NEWS TOP

2017.03.01

スカーレット・ヨハンソンほか、キャスト来日決定!!日本で世界最速上映会、ワールドプレミア実施決定!!

gits_ff_051r_r

本作の主人公である少佐役を演じるスカーレット・ヨハンソン、少佐がもっとも信頼を寄せるバトー役を演じるピル—・アスベック、映画オリジナルキャラクターであるオウレイ博士役を演じるジュリエット・ビノシュ、ルパート・サンダース監督の来日が決定!また、世界公開に先駆け、ワールドプレミアが3月16日(木)新宿にて実施されることが決定いたしました!

昨年行われたエクスクルーシブイベントで、出演映画では2002年に公開された『ロスト・イン・トランスレーション』以来となる14年振りに来日を果たしたスカーレット・ヨハンソンは、ルパート・サンダース監督と共に約4か月ぶりに再来日!ピル—・アスベックは初来日、ジュリエット・ビノシュは、出演映画では2009年に公開された『夏時間の庭』以来、8年ぶりの来日となります。

ワールドプレミアでは、“和”と作品の世界観を表現した“近未来”“デジタル”“サイバーシティ”のコラボレーションが華やかに会場を彩り、全世界で初めて本作を目の当たりにすることができる、世界最速試写会の実施も予定しております。

ベールに包まれている本作の全貌がいよいよ明らかとなります!果たしてどのような作品に仕上がっているのか?また、完成版を引っ提げやってくるスカヨハを始めとしたキャスト陣、そして監督の口から何が語られるのか?全世界で注目を集めること間違いなしの本ワールドプレミアに是非ご期待ください!

gits_ff_047k_r

gits_ff_031r_r