2017.11.17

2017.11.16

映画『氷菓』オリジナル・サウンドトラックの音源が配信限定でリリースが決定!!好評配信中♪

映画『氷菓』オリジナル・サウンドトラックの音源が配信限定でリリースが決定!!
ぜひ、チェックして下さい!
—————————————————————————-
『映画「氷菓」オリジナル・サウンドトラック』
林祐介 OLO

【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/id1305589281?app=itunes&ls=1

【レコチョク】
http://recochoku.com/a0/hayashiYusuke_hyoukaSoundtrack/

【mu-mo】
http://q.mu-mo.net/of/hyouka_171115/

【mora】
http://mora.jp/package/43000002/ANTCD-25693/

【AWA】
https://mf.awa.fm/2iGdfFk

【AppleMusic】
https://itunes.apple.com/jp/album/id1305589281?app=apple&ls=1

【LINE MUSIC】
https://music.line.me/launch?target=album&item=mb0000000001564568&cc=JP

【Spotify】
http://open.spotify.com/album/5VhZQtf016i0nAuOrNTFej

2017.11.05

山﨑賢人&広瀬アリスが全国のティーンのお悩みを手短に解決!!山﨑は「壁ドン!すればよかった」と反省!?広瀬は続編を熱望し大盛り上がり!

氷菓_公開御礼舞台挨拶main

11月5日(日)映画『氷菓』のヒットを記念して【公開御礼イベント】を実施致しました!公式SNSに全国から寄せられた「気になること」について、山﨑賢人さんと広瀬アリスさんが手短に解決し、大盛り上がりのイベントになりました!

==========================
<『氷菓』公開御礼イベント概要>
【日時】11月5日(日) 18:50~19:20
【場所】 TOHOシネマズ 上野 スクリーン3
(台東区上野3-24-6 上野フロンティアタワー)
【登壇者】山﨑賢人、広瀬アリス、安里麻里監督 ※敬称略
==========================

▼イベントレポート
11月3日(金・祝)より全国公開を迎え、すでに映画をご覧になった方からは「謎がだんだん解けていく感じがわくわくして楽しかった!」、「原作未読だったけど、ストーリーがわかりやすくて面白かった。キャストの演技も◎」といった声が寄せられ、高評価を得ている本作。上映後の会場で、思い思いの感想を口にし、盛り上がる観客の前に、山﨑賢人さんと広瀬アリスさん、安里麻里監督が登場!会場からは大きな拍手と歓声が巻き起こりました。

氷菓_公開御礼舞台挨拶sub2

まずはじめに挨拶した山﨑さんは「今日はお越しいただきありがとうございます。上映後なので、なんでも話せますね。短い時間ですが楽しんでください」とコメント。広瀬さんは「本日はありがとうございます。短い時間ですが楽しんでください」と続き、本作のメガホンを執った安里監督は「できたてほやほやの上野でイベントができて光栄に思っています」と公開を迎えた喜びを語りました。

今回、公式SNSで、全国より山﨑さんと広瀬さんに聞いてみたい質問&悩みを募集。たくさんの応募の中から選ばれた質問に対し、本作のテーマ「謎解きは手短に」にかけて、お2人がズバッと回答しました。

試験前の不安を乗り切れる方法はありますか?という浪人生からの質問に対し、広瀬さんは同じく緊張することが多いと同感。「やるべきことはやりつくして、堂々と待っている方が良い。台本も完璧に覚えるのですが、現場で急に忘れちゃうこともありますが・・」とコメントし、山﨑さんも「今の自分のベストを出すことが大事だと思います。不安になることもありますが、それが今の自分ということを受け入れる」と二人とも男前な回答が。

氷菓_公開御礼舞台挨拶sub1

次に、好きな人にアタックする方法を問われると、広瀬さんは「私ならすぐに自分の気持ちを言ってしまいますね。ダメ元ですぐに言ってしまうんです」と告白すると、山﨑さんは先ほどのアドバイスを振り返り「今の自分を受け入れてアタックするしかないんじゃないでしょうか。その時の感情に任せて・・」とアドバイス。安里監督も「素直に言うことが大事!」と女子トークに花を咲かせました。

氷菓_公開御礼舞台挨拶sub3

また、高校生に戻りたいと思ったことと、大人になって楽しかったことを教えてくださいという質問に、山﨑さんは「色んな映画で高校生役をやって、こんなに気持ちのいい青春があるんだなと感じることができました」と学生役を多く演じてきた山﨑さんならではの回答が。すると広瀬さんは「リアルに今の高校生は壁ドンとかあるのかな?」と会場に投げかけると、観客の中に壁ドン経験者を発見!広瀬さんは「こういう映画が影響を与えているのかも」とコメントし、山﨑さんは「壁ドン、すればよかった・・・」と嘆くと、会場は笑いに包まれ大盛り上がり!反対に、大人になって楽しかったことは、2人揃って先輩やスタッフとお酒を飲めるようになったことと回答。広瀬さんは「先輩とごはんに行けるようになって、大人の自己責任ということで、夜遅くまで長くお話しできるのは楽しいと語り、山﨑さんは現場の男性スタッフからとくに愛されているようで「スタッフとの打ち上げの時間は素敵ですよね。お酒の時間は楽しい」と、それぞれ大人ならではの時間の楽しみ方を明かしました。

最後に、映画をこれからご覧になる方へメッセージをいただきました。

氷菓_公開御礼舞台挨拶_安里監督

安里監督:この作品は、主人公たちには大きな事件は起こらないのですが、学校の中でかつての高校生がどんな思いでいたのか、思いをはせる物語です。小さなことだけど、まっすぐで大好きな作品なので、たくさんの人に観ていただければと思います。

氷菓_公開御礼舞台挨拶_広瀬アリスさん

広瀬さん:今回は高1までの話なので、高2、高3と続いたらいいなと思いますが、早くやらないと制服がつらくなるので・・(笑)また、『氷菓』の舞台挨拶でお会いできると嬉しいです。

氷菓_公開御礼舞台挨拶_山﨑賢人さん

山﨑さん:この作品は、バラ色の学生生活が良いと思っていた奉太郎が、ある事件をきっかけに灰色のままでも良いかも、と思う所がおもしろいと思います。最後には自分の生き方を見つけられると思うので、広めていただけると嬉しいです。本日はありがとうございました。

キャスト陣のここでしか聞けない貴重なエピソードと作品への熱い思いが垣間見られ、観客も大満足のイベントは幕を閉じました。

2017.11.04

山﨑賢人、広瀬アリス、小島藤子、岡山天音、天野菜月、本郷奏多 古典部メンバーが勢揃いで「●●主義」を宣言!新宿がバラ色に染まる!!

main

この度、11月3日(金・祝)に、山﨑賢人さん、広瀬アリスさん、小島藤子さん、岡山天音さん、本郷奏多さん、天野菜月さんら古典部一同が勢揃いし、初日舞台挨拶を開催いたしました!山﨑さん、広瀬さんが今後のモットーを省エネ主義にかけ「●●主義」を宣言!また、劇中で触れられる「薔薇色/灰色の学園生活」というセリフにちなみ500人の観客が今日の気分を2色のカラーで表現しました。

========================

<『氷菓』初日舞台挨拶概要>
 
【日時】11月3日(金) 15:30〜16:00
【場所】 TOHOシネマズ新宿 スクリーン9
【登壇者】山﨑賢人、広瀬アリス、小島藤子、岡山天音、天野菜月、本郷奏多、安里麻里監督※敬称略

========================

<イベントレポート>

11月3日(金・祝)より全国225館で封切られた本作。話題の豪華キャストが一同に会するイベントだけあって、会場には約500人もの観客が駆けつけました。上映後の興奮冷めやらぬ会場に、キャストと監督が登壇すると、観客の盛り上がりは最高潮に!まずは、キャストと監督より初日を迎えたお気持ちをご挨拶いただきました。

山﨑:初日にお越しいただき、ありがとうございます。1年半前の撮影からやっと観てもらえるということで、観客の皆さんはどんな感情か気になります!今日は楽しんでください。
広瀬:やっと初日を迎えることができて嬉しいです。たくさんの人に観ていただけるように、私たちも頑張りたいと思います。
小島:初日をまだかまだかと待ち望んでいたので、今日はとても楽しみにしていました。どうぞよろしくお願いします。
岡山:撮影からしばらく経ちましたが、皆でまたこうして舞台に立てて嬉しいです。
天野:初日からお越しいただき、ありがとうございます。短い間ですが、楽しんでください。
本郷:本日はありがとうございます。今日一日よろしくお願いします。
安里監督:この映画は企画開発から携わっていて、原作を手にしてから3年コツコツとやってきた作品です。今日はたくさんの人に観ていただいた実感があって嬉しいです。

今まさに映画を観終えた観客からは、「感動した!」、「よかった!」などの歓声が飛び交い、嬉しい反応に山﨑と広瀬も感動した様子で「嬉しいです!」と喜びをコメントしました。

主人公の奉太郎の「省エネ主義」にかけて、今後の抱負としての「●●主義」を問われると、山﨑は「さっき(本郷)奏多くんに聞いたら、“楽観主義”と言われました。どこか楽に考えてしまう節があるので、今後は思い立ったらすぐ行動することを心がけたいですね。例えば、朝起きたときに眠いとか考える隙も与えないくらい。「眠い」という考えを超えるというか、起きちゃう主義ですね(笑)」と宣言!つづく広瀬はアウトドアを始めたいと語り「インドア派なので、スカイダイビングに挑戦したいです!」と新たな願望を明かします。小島は「ちょっとは大人になろう主義ですかね。こういう場でびしっと決められるようにしないと・・!」と半ば山﨑に諭すように語ると、会場からは笑いの声も。キャスト同士の仲の良さが伝わる和気あいあいとしたトークが進む中、岡山は「僕は、賢人から学ぶ主義です」と山﨑愛を告白!「自分はネガティブなので、良い意味で肩の力を抜く感じは賢人の良さだと思うので、見習いたいです」と仲の良さをアピール。これに対し山﨑も「天音が演じた里志はデータが豊富な役なのですが、実際にも天音は物知りで、学ぶことが多いです」とまさに相思相愛!また、天野は「無駄遣いしない主義です。よく色んなものを買ってしまうので、本当に必要なものかよく考えてから買うようにしたいです」と可愛らしいエピソードも飛び出しました。続いて本郷は「僕は合理主義者なので、奉太郎とはまた違って、やりたいことはやりたい主義ですね。いかに効率よく物事を行うか考えたい派です」とコメント。先ほど朝がつらいと語った山﨑に「朝眠いときは、家を出なきゃいけない2分前にめざましをセットすると、どうしても起きなければならなくなるので、良いですよ!」とアドバイスする場面も。安里監督は「氷菓の現場の後から、グミを食べる主義になりました。本郷くんが現場でグミをずっと食べていたので、グミを食べたら本郷くんみたいに肌がピチピチになれるかと思って・・・」と意外な美容法(?)を明かしました。

sub

また、劇中で奉太郎は“バラ色の高校生活”とは真逆の“灰色の高校生活”を送っていると考えていますが、ご自身のバラ色・灰色エピソードについて話が及ぶと、ここでしか聞けない意外なエピソードが飛び出し、会場も大盛り上がり!

まず山﨑は「今日初日を迎えることができて嬉しい気持ちですね。普段のちょっとしたことも感謝すれば嬉しいですよね。悲しいと思うことはあまりないです」と気分はバラ色一色のよう。逆に広瀬は、灰色な一面もあったようで「撮影の空き時間に天音くんに、氷菓のアニメ版のえるの水着って見たことある?って聞かれて、見たことないと答えたら、私の胸元をちらっと見て笑ったんです!」と明かし、岡山は慌てて「覚えてない!」ととぼけます。

また、今回の舞台挨拶が初参加となった小島は「完成披露の時に古典部メンバーが揃うことができなかったので、今日集まることができて嬉しいです」と喜びのコメント。岡山は「忙しい中、今日また賢人に会えて嬉しい、親友役をやれてよかった」とここでも仲良しエピソードが飛び出しました。

本郷は「僕は撮影が2,3日しかなかったのですが、予告でもメインキャストのように扱ってくれていて、イベントでもあたかも現場で溶け込んでいたかのようにトークしてくれたり、嬉しかったです」と、それぞれバラ色なエピソードの方が多くあった様子。

最後に、会場のお客様と一緒にフォトセッションを行いました!バラ色と灰色の2色のパネルで今日の気持ちを表現するよう呼びかけると、見事に会場がバラ色一色に染まりました!古典部メンバーが勢揃いで作品への思いを語った、初日にふさわしい華やかなイベントは大盛り上がりのうちに幕を閉じました。

2017.11.03

11/23(木・祝)氷菓の聖地・飛騨高山にて「氷菓」市内上映会決定!

氷菓(小島・広瀬・山﨑・岡山)
 

「氷菓」原作者米澤穂信さんの出身地であり、映画のロケ地にもなった“聖地”岐阜県飛騨高山にて、この度映画「氷菓」上映会の実施が決定しました!
お近くにお住いの方のご来場は勿論、県外にお越しの方も「氷菓」ロケ地めぐり&飛騨高山観光など、この機会に合わせて飛騨高山を訪れてみてはいかがでしょうか?
上映会ではキャストからの会場へお越しの皆さまへメッセージも公開予定です。
是非お越しください。

【日時】平成29年11月23日(木・祝)
(第1回目)13:00~15:00
(第2回目)16:00~18:00 の2回上映
※上映開始時刻の30分前から開場

【会場】飛騨・世界生活文化センター 飛騨芸術堂(岐阜県高山市千島町900-1)

【参加資格】どなたでも

【各回定員】500名 全席自由席

【鑑賞料金】
事前申込:共通1,000円
当日申込:一般1,300円、小・中・高・シニア(60歳以上)1,000円
※事前申込で定員に達した場合は、当日申込はございません。
※事前申込で定員を超えた場合は、抽選とします。
※特別興行となりますので、ムビチケカード、その他割引券等はご利用いただけません。

【参加方法】
電話、メール、FAX、窓口(市役所2階)にて、高山市観光課へ申込。(※1申込5名まで)
受付後に観光課から申込者に送付するハガキを当日持参いただき、事前申込料金(1,000円)を会場でお支払いいただきます。

【事前申込期間】2017年11月1日(水)~11月17日(金)
【事前申込受付時間】
電話、窓口:平日9:00~17:00
メール、FAX:随時

【申込先】高山市役所観光課(岐阜県高山市花岡町2丁目18番地)
TEL:0577-35-3145
FAX:0577-35-3167
MAIL:kankou@city.takayama.lg.jp

▼高山市公式HP【「氷菓」上映会】特設ページはこちら
http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000002/2001406/2001409.html

氷菓(山﨑・広瀬)

2017.11.02

映画「氷菓」オリジナル ラーメン、クッキーの発売決定!

映画「氷菓」オリジナル ラーメン、クッキーの発売決定!

「飛騨高山ラーメン(しょうゆ味)」¥864
氷菓オリジナルラーメン

「ワッフルクッキー」 ¥864
氷菓オリジナルワッフルクッキー

「プリントクッキー」 ¥864
▼クッキープリント内容(全4種)
・氷菓
・わたし、気になります!
・やらなくてもいいことなら、やらない。
・やらなければいけないことなら手短に。
氷菓オリジナルプリントクッキー

※表示価格はすべて税込です。
※11月3日(金・祝)より飛騨地方を皮切りにサービスエリア、道の駅、ドライブイン、その他商業施設等にて順次発売を予定しております。

▼商品に関するお問い合わせ先
株式会社ナガトヤ 東京事業所
フリーダイヤル 0120-487-377

2017.11.02

2017.11.01

山﨑賢人&広瀬アリスが、ハロウィンカラーの衣装で登場!オレンジ色に染まった客席をランウェイし観客大熱狂!!最高級A5ランク“飛騨牛”をかけたガチンコ謎解き対決では広瀬の名探偵ぶりに山﨑が驚愕!!

11月3日(金・祝)の公開を前に【公開直前!ハロウィンナイト!】を実施いたしました!

『氷菓』ハロウィンナイト1
 

山﨑賢人さんと広瀬アリスさんが、ハロウィンカラーの衣装を身にまとい、客席をランウェイ&氷砂糖をプレゼントしながら登場!嬉しいサプライズに観客も大盛り上がり!
さらに、本編ロケ地・飛騨高山名産の最高級A5ランク“飛騨牛”をかけて2人が謎解きでガチンコ対決致しました!観客を巻き込んだ華やかなイベントになりました。

===========================
<『氷菓』公開直前! ハロウィンナイト!概要>
【日時】 10月31日(火)19:00〜19:30
【場所】 TOHOシネマズ新宿 スクリーン9 (新宿区歌舞伎町1-19-1 新宿東宝ビル)
【登壇者】山﨑賢人、広瀬アリス ※敬称略
===========================

▼イベントレポート
10月31日のハロウィンにかけて、会場はオレンジ色のサイリウムを手にキャストの登壇を待ちわびる観客で満席に。この日のために仮装したファンの姿も多く見られました。いよいよ、オレンジ一色に染まった会場に、ハロウィンカラーの衣装を身にまとった山﨑賢人さんと広瀬アリスさんが登場すると、溢れんばかりの黄色い声援が飛び交いました!2人は大歓声を浴びながら観客の合間を縫って、作品タイトルにかけた「氷砂糖」を一人一人に手渡し、声援に応えます。

『氷菓』ハロウィンナイト_山﨑さん
 

ハロウィンをイメージした衣装について、鮮やかなパンプキン色のシャツを身に着けた山﨑さんは「かぼちゃをイメージしました!」とコメント。一方、落ち着いたパンプキン色のワンピースで大人っぽさを感じさせる広瀬さんは「ワンピースが落ち着いているので、小物で遊んでみました!」とヘッドドレスをアピール。すると会場からは「かわいい!」との声が続々とあがりました。
なかなかプライベートでハロウィンパーティをする機会はないと語る2人ですが、今後やってみたい仮装について問われると山﨑さんは「ヴァンパイアはやってみたいですね」と仮装願望を明かし、広瀬さんは「海外の本気のゾンビをやってみたいです!コンタクトしたりして徹底的にやったら楽しそう」と語りました。

『氷菓』ハロウィンナイト_広瀬さん
 

広瀬さん演じるヒロイン・えるの叔父の一言が、学園の謎につながっていくという本作のストーリーにかけて、話題は今までに「心に残っている言葉」について。古着好きの山﨑さんは「古着が好きなのに、(岡山)天音や菅田(将暉)、母にも似合わないって言われてしまって、その言葉が忘れられないです。でも、これからも古着が着たいのでつらぬきます!」と宣言!続いて広瀬さんは「私は演技をするときに、台本を読んで台詞をかためていくタイプなのですが、ドラマで共演した西田敏行さんは、台詞を決めこまずに、その時に出た行動を大事にすると仰っていました。台本をあまり読みすぎずに、臨機応変に対応できるようになったのは、西田さんのお陰だと思っています」と名俳優の一言に衝撃を受けたことを明かしました。

ここで、【奉太郎に負けるな!『氷菓』謎解き対決】と題した謎解きゲームを開催!スクリーンに映し出された「謎」に対し、早い者勝ちで対決します。どうしても答えがわからない場合は会場からヒントを募ることも。賞品の飛騨高山名産・最高級和牛10万円分をかけて、2人共「本気で勝ちに行きます!」とやる気満々。

まず、「謎」の漢字が連なり、別の角度から見ると、ある別の言葉が隠れているという謎解きに対し、2人は悩みに悩んだあげく、時間切れで観客にヒントを求めます。観客の助けにより、広瀬さんが「なぞと・・き?」と答えを思いついたと同時に、山﨑さんも勢いよく手をあげ防衛!引き分けと思いきや実は、山﨑さんは答えをよく理解しておらず、ここは広瀬さんの勝利!
次に、「暗号好きの福部くんは“べ”の間にあるものを貸してと頼みました。何を貸してと頼んだのでしょうか」という難問。これも、観客からのヒントをすばやく解読した広瀬さんが「CD(アルファベットのBとEの間)!」と答え、ここでも広瀬さんが勝利!広瀬さんの圧勝に、山﨑さんは「え!すごくないですか」と驚きつつも悔しい表情を浮かべます。あまりの悔しがりように、山﨑さんのリベンジをかけた最後の謎が出題。スクリーンには千反田が残したとされる謎の暗号が写し出されます。すると、観客のヒントを得ずに、またもや広瀬さんが正解を回答!見事、勝利は広瀬さんのものとなり、賞品の飛騨牛をゲットしました!!広瀬さんは「お肉が大好きなのでいっぱい食べようと思います!」と喜びを語り、誰と一緒に食べたいかと問われると「すず!」と妹の名を即答。姉妹の仲の良さに会場もほっこりし、残念ながら惨敗した山﨑さんも「謎解き・飛騨牛と、この映画にゆかりのあるものということで楽しかったです!」とコメントし、謎解きを純粋に楽しんだ様子。

最後に、お2人からこれから映画をご覧になる方へメッセージをいただきました。
広瀬さん:本日はハロウィンということで、渋谷に行かず、こちらにお越しいただきありがとうございました。こういったイベントはあまり参加する機会がないので、参加できて楽しかったです。もうすぐ映画が公開になりますので、楽しみにしていてください!
山﨑さん:この映画は学園ミステリーですが人が死なない、日常の謎を解いていくといった、今まで見たことがない作品になっています。学生運動といった時代背景も描かれていて、観た後に何か考えさせられることがあるかと思います。是非楽しんでいただければと思います。

豪華キャストと観客が一体になって行う「謎解き」に大盛り上がり!ハロウィンらしい華やかなイベントは幕を閉じました。

『氷菓』ハロウィンナイト2

2017.10.31

映画「氷菓」オリジナルグッズが登場!

▼商品情報

「下敷き」 ¥300

shitajiki
「チャームセット」 ¥800

charm_set

「シャープペン」 ¥640

pen

「ミニタオル」 ¥500

minitowel
※表示価格はすべて税込です。
※11月3日(金・祝)より全国の上映劇場、現代オンラインショップで発売予定。
(一部劇場では、取扱いのない場合もございます。)

▼商品について詳しくはこちら
http://www.gendaigoods.com/

2017.10.31

映画『氷菓』×MY MELODY オリジナルグッズが登場!

▼商品ラインナップはこちら

「氷菓 クリアファイル」 ¥400
氷菓 クリアファイル

「氷菓×MY MELODY クリアファイル」 ¥400
氷菓×MY MELODY クリアファイル

「氷菓×MY MELODY パスケース」 ¥1,080
氷菓×MY MELODY パスケース

「氷菓×MY MELODY ランチトートバッグ」 ¥1,620
氷菓×MY MELODY ランチトートバッグ

「氷菓×MY MELODY シュシュ」 ¥800
氷菓×MY MELODY シュシュ

「氷菓×MY MELODY アクリルチャーム」 ¥700
氷菓×MY MELODY アクリルチャーム

※表示価格はすべて税込です。
※11月3日(金・祝)より全国『氷菓』上映劇場、キャラアニ.comで発売予定。(一部劇場では取扱いのない場合もございます。)
©1976, 2017 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G582188

▼商品についての詳細はこちら
http://www.chara-ani.com/

2017.10.30

『氷菓』メディア掲載情報

※2017年11月15日 更新
※掲載日・放送日時は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

【テレビ・ラジオ】

番組名・放送局 放送日時 出演者
高橋正明の「踏み出せば、ここに」
市川うららFM
10月21日
17:30-18:00
岡山天音さん
※番組はNETでどなたでもご視聴可能です!
大谷ノブ彦 金曜ダイジョーブ!
FM群馬
10月27日
16:30-18:55
広瀬アリスさん
所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!
テレビ東京
10月27日
20:54-21:54
広瀬アリスさん
中居正広の身になる図書館
テレビ朝日
10月30日
20:00-21:48
広瀬アリスさん
今夜はナゾトレ
フジテレビ
10月31日
19:00-20:54
山﨑賢人さん<VTR出演として>
全力!脱力タイムズ
フジテレビ
11月3日
23:00-23:40
広瀬アリスさん
ネタパレ
フジテレビ
11月3日
23:40-24:10
広瀬アリスさん
デッキーの映画CaaaaN!!
スマイルFM
11月3日
24:00-25:00
安里麻里監督
日曜もアメトーーク!
テレビ朝日
11月5日
18:57-20:54
広瀬アリスさん
林先生が驚く初耳学!
TBS系列
11月5日
22:15-23:09
広瀬アリスさん
映っちゃった映像GP
フジテレビ
11月10日
19:57-21:49
広瀬アリスさん
今夜はナゾトレ
フジテレビ
11月14日
19:00-20:54
山﨑賢人さん<VTR出演として>
ありえへん∞世界
テレビ東京
11月21日
18:55-20:54
広瀬アリスさん NEW!

 

【新聞・雑誌】

新聞・雑誌名 発売日 内容
LARME 9月16日 広瀬アリスさんインタビュー
STER EDGE 004 9月28日 山﨑賢人さん 表紙インタビュー
SODA PLUS vol.4 10月3日 岡山天音さんインタビュー
シネマスクエア 10月5日 山﨑賢人さん×岡山天音さんインタビュー
GALAC 10月6日 広瀬アリスさん 表紙インタビュー
野性時代 10月12日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさん×安里監督 対談記事
ビーズアップ 10月12日 広瀬アリスさんインタビュー
DVD&ブルーレイでーた 10月20日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
朝日小学生新聞 10月20日 広瀬アリスさんインタビュー
chファイルズ 10月20日 広瀬アリスさんインタビュー
mina 10月20日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
朝日中高生新聞 10月22日 広瀬アリスさんインタビュー
月刊ザテレビジョン 10月24日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
Street JACK 10月24日 広瀬アリスさんインタビュー
サクラサクライフ 10月27日 広瀬アリスさん表紙インタビュー
毎日小学生新聞 10月28日 広瀬アリスさんインタビュー
ココハナ 10月28日 広瀬アリスさんインタビュー
セブンティーン 11月1日 広瀬アリスさんインタビュー
月刊Audition 11月1日 広瀬アリスさんインタビュー
月刊厚生労働 11月1日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさん 表紙インタビュー
日本映画navi 11月1日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
/安里麻里監督インタビュー
月刊SANSAN 11月1日 広瀬アリスさん表紙インタビュー
読売KODOMO新聞 11月2日 広瀬アリスさんインタビュー
読売中高生新聞 11月3日 広瀬アリスさんインタビュー
TOKYO HEADLINE 11月13日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー

 

【WEB】

媒体名 掲載日 内容
Woman type 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
モデルプレス 掲載中 山﨑賢人さん×岡山天音さんインタビュー
シネマトゥデイ 掲載中 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
エンタメステーション 掲載中 広瀬アリスさん×岡山天音さんインタビュー
映画.com 掲載中 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
Ameba Official Press 掲載中 岡山天音さんインタビュー
タウンワークマガジン 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
dmenu映画 掲載中 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
週刊 東京ウォーカー+(電子書籍) 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
シネマトゥデイ 掲載中 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
Ameba Official Press 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
日映シネマガ 掲載中 山﨑賢人さんインタビュー
Movie Walker‏ 掲載中 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
otoCoto‏ 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
Movie Walker 掲載中 安里麻里監督インタビュー
エンタメovo 掲載中 岡山天音さんインタビュー
マイナビウーマン 掲載中 山﨑賢人さんインタビュー
smartザ・テレビジョン 掲載中 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー
クランクイン! 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
NIKKEI STYLE 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
リアルサウンド映画部 掲載中 岡山天音さんインタビュー
毎日キレイ 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
マイナビティーンズ 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
マイナビニュース 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
girlswalker.com 掲載中 岡山天音さんインタビュー NEW!

2017.10.30

山﨑賢人・広瀬アリス・小島藤子・岡山天音 仲良しキャストが見せた意外な一面。本郷奏多が絶叫&アクションを披露する意味深シーンも!青春感満載のメイキング映像解禁!!

豪華フレッシュキャスト陣の貴重な撮影風景を収めた、メイキング映像解禁!!

メイキング映像_メイン写真
 

多数の映画、ドラマ、舞台で大活躍中の山﨑賢人さん、同じく幅広いジャンルで活躍を魅せ、現在NHK連続ドラマ小説「わろてんか」に出演し更なる注目を集める広瀬アリスさん、『劇場版零~ゼロ~』で安里監督作品に出演経験のある小島藤子さん、若き名バイプレイヤーとしてブレイク中の岡山天音さんと、映画業界のトップで活躍する豪華若手俳優が集結した本作。それぞれが過去に多数共演経験があり、キャスト同士の息の合った演技合戦も見どころのひとつ。今回到着したメイキング映像は、和気あいあいとした雰囲気ながらも、豪華キャスト陣が切磋琢磨する姿を捉えた貴重な映像です。

 

本映像は、奉太郎とえるが古典部の部室で初めて出会う印象的なシーンから始まります。続く図書室で古典部メンバーが集結し、えるの叔父の秘密を推理する場面では、撮影前は4人で仲良く談笑しているものの、監督の「テスト!」の一声で一気に真剣な表情に。普段とは一味違った役者としての一面を垣間見ることができます。また、物語最大の謎、えるの叔父の高校生時代役を演じる本郷奏多が、絶叫&アクションを披露する場面も。これは、カメラがキャストの周りを360度回転するという、安里監督独特の撮影方法で撮影され、奉太郎が推理するシーンなど随所で取り入れられました。33年前に学園で起きた事件とは一体何なのか、益々気になります!

メイキング映像_2ショット氷菓_本郷奏多
 

撮影中は、キャスト陣の細かいアイディアも積極的に採用され、奉太郎が推理する場面で、部室のテーブルの上のものを全て払い、バーンと引っ剥がす動きは、山﨑さん自らの演出。また、広瀬さんもリハーサル時から安里監督と話し合いを重ねた結果、意志の強い千反田えるというキャラクターを完璧に作り上げ、叔父の真相に気づく重要なシーンでは一発OKだったそう。キャスト、監督との絶大な信頼関係の上に製作された本作。劇中さながら、眩しい青春の一ページのような現場で発掘された、キャスト陣の新たな一面をお見逃しないよう、映画の公開を楽しみにお待ちください!

2017.10.23

11/3「初日舞台挨拶」&11/5「公開後舞台挨拶」開催決定!

映画「氷菓」公開記念、そして大ヒットを祈願し、出演キャスト・スタッフによる舞台挨拶が決定いたしました!観覧ご希望の方は、下記の概要・注意事項をご確認のうえ、当該上映回のチケットをご購入くださいませ。

映画『氷菓』4shot_sub
 

[初日舞台挨拶]
【日時】 11月3日(金・祝)9:40の回(上映終了後 舞台挨拶)
【会場】 ユナイテッド・シネマ豊洲[Pコード:557-741]
(東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲3F)
【登壇】 山﨑賢人さん、広瀬アリスさん、小島藤子さん、岡山天音さん、天野菜月さん、本郷奏多さん、安里麻里監督(以上予定)
【料金】 一般席2,000円均一 ※プレミアペアシートは6,400円(2名様あたり)

【日時】 11月3日(金・祝)12:40の回(上映前 舞台挨拶)
【会場】 ユナイテッド・シネマ豊洲[Pコード:557-741]
(東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲3F)
【登壇】 山﨑賢人さん、広瀬アリスさん、小島藤子さん、岡山天音さん、天野菜月さん、本郷奏多さん、安里麻里監督(以上予定)
【料金】 一般席2,000円均一 ※プレミアペアシート6,400円(2名様あたり)

【日時】 11月3日(金・祝)13:20の回(上映終了後 舞台挨拶)
【会場】 TOHOシネマズ 新宿[Pコード:557-742]
(東京都新宿区歌舞伎町1-19-1 新宿東宝ビル3F)
【登壇】 山﨑賢人さん、広瀬アリスさん、小島藤子さん、岡山天音さん、天野菜月さん、本郷奏多さん、安里麻里監督(以上予定)
【料金】 一般席2,000円均一
※プレミアボックスシート3,000円/プレミアラグジュアリーシート5,000円(1名様あたり)

【日時】 11月3日(金・祝)16:30の回(上映前 舞台挨拶)
【会場】 TOHOシネマズ 新宿[Pコード:557-742]
(東京都新宿区歌舞伎町1-19-1 新宿東宝ビル3F)
【登壇】 山﨑賢人さん、広瀬アリスさん、小島藤子さん、岡山天音さん、天野菜月さん、安里麻里監督(以上予定)
【料金】 一般席2,000円均一
※プレミアボックスシート3,000円/プレミアラグジュアリーシート5,000円(1名様あたり)

[公開後舞台挨拶]
【日時】 11月5日(日)16:40の回(上映終了後 舞台挨拶)
【会場】 TOHOシネマズ 上野[Pコード:557-744]
【登壇】 山﨑賢人さん、広瀬アリスさん(以上予定)
【料金】 一般席2,000円均一

【日時】 11月5日(日)17:20の回(上映終了後 舞台挨拶)
【会場】 TOHOシネマズ 上野[Pコード:557-744]
【登壇】 山﨑賢人さん、広瀬アリスさん(以上予定)
【料金】 一般席2,000円均一

<上記舞台挨拶のチケット購入方法>
[先行抽選販売「プレリザーブ」]
申込受付期間:10月25日(水)11:00~10月27日(金)11:00
※プレリザーブとは?⇒http://t.pia.jp/guide/prereserve.html

≪先行抽選販売に関する注意事項≫
◆チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。
◆インターネットのみでの受付となり、受付の際、ぴあへの会員登録が必要となります。
◆チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
◆プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
◆必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
◆お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
◆お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)

[一般販売]
10月28日(土)10:00AMより販売開始

≪一般発売に関する注意事項≫
◆お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。
◆チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。
◆お席はお選びいただけません。

□インターネット購入
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/hyouka-movie/

□直接購入
チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
サークルK・サンクス 営業時間 朝5:30~深夜2:00【発売初日は10:00~】
セブンーイレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】

□電話予約
チケットぴあ音声自動応答 TEL:0570-02-9999
※要Pコード・自動応答24時間受付(毎週火・水 2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止)

◎チケット購入に関するお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/help/ までお願いいたします。

≪その他の注意事項≫
●内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
●全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶付き上映回は座席指定券をお持ちでないお客様はご覧になれません。
●いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
●発売日より前もっと敷地内に徹夜でお並びいただく行為は、防災上・お客様の安全上および近隣の迷惑となりますので、固くお断りさせていただきます。
●ご来場されるお客様による録画(写真撮影含む)・録音は禁止しております。万一、お客様による録画・撮影・録音が発見された場合は、ただちにご退場いただくとともに、機器を没収するか、データを消去いたします。お客様のご協力をお願いいたします。
●当日はマスコミによる取材が入る可能性がございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございます。予めご了承ください。

2017.10.23

2017.10.18

「氷菓」の聖地・飛騨高山舞台探訪マップ配布中!

「氷菓」の舞台である岐阜県飛騨高山の「映画『氷菓』舞台探訪マップ」が完成いたしました!
高山市役所はじめ、飛騨高山観光案内所(高山駅前)、中橋案内所(飛騨・高山観光コンベンション協会)、高山市図書館、まるっとプラザ等で配布しています。

秋深まる高山で「氷菓」ロケ地を巡ってみてはいかがでしょうか?
高山市観光課にお問合せいただければ、郵送のご相談も可能です。

映画『氷菓』舞台探訪マップ(表)映画『氷菓』舞台探訪マップ(裏)
 

❖映画「氷菓」舞台探訪マップ(なくなり次第終了)
高山市商工観光部観光課
〒506-8555 岐阜県高山市花岡町2-18
TEL: 0577-35-3145
kankou@city.takayama.lg.jp
http://kankou.city.takayama.lg.jp/

❖4つのキーワードを集めると飛騨高山名産・飛騨牛が当たる!
『氷菓』謎解きキャンペーンはこちらから
https://hyouka.thetv.jp/

2017.10.17

「氷菓」公開直前!ハロウィンナイト!開催決定!!!

main_hyouka
 

10月31日(火)TOHOシネマズ新宿にて、舞台挨拶イベント付き上映会を行います。
参加ご希望の方は、下記の概要・注意事項をご確認のうえ、当該上映回のチケットをご購入くださいませ。

【日 時】 10月31日(火) 19:00の回 上映前舞台挨拶
【会 場】 TOHOシネマズ 新宿[Pコード:557-740]
(東京都新宿区歌舞伎町1-19-1 新宿東宝ビル3F)
【登壇者】 山﨑賢人さん、広瀬アリスさん(以上予定)

<チケット販売について>
【一般販売】
10月21日(土) 10:00AMよりチケットぴあにて販売開始
※お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。

【料金】
一般席2,000円均一
プレミアボックスシートをご利用の場合:3,000円
プレミアラグジュアリーシートをご利用の場合:5,000円

※プレミアボックスシートは中央ブロックの中ほどに設置されている半個室シート、プレミアラクジュアリーシートは中央ブロックの後方に設置されているリクライニングシートとなっております。

≪一般発売に関する注意事項≫
●チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。
●お座席はお選びいただけません。
●ムビチケは、ご使用いただけません。
●特別興行の為、各種割引、各種招待券はご使用いただけません。
●転売目的でのご購入は固くお断りします。

☐インターネット購入
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/hyouka-movie/

☐直接購入
チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
サークルK・サンクス 営業時間 朝5:30~深夜2:00【発売初日は10:00~】
セブンーイレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】

☐電話予約
チケットぴあ音声自動応答 TEL:0570-02-9999
※要Pコード・自動応答24時間受付
(毎週火・水 2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止)

●チケット購入に関するお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/help/ までお願いいたします。

≪その他の注意事項≫
●内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
●全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶付き上映回は座席指定券をお持ちでないお客様はご覧になれません。
●いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
●発売日より前もっと敷地内に徹夜でお並びいただく行為は、防災上・お客様の安全上および近隣の迷惑となりますので、固くお断りさせていただきます。
●ご来場されるお客様による録画(写真撮影含む)・録音は禁止しております。万一、お客様による録画・撮影・録音が発見された場合は、ただちにご退場いただくとともに、機器を没収するか、データを消去いたします。お客様のご協力をお願いいたします。
●当日はマスコミによる取材が入る可能性がございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございます。予めご了承ください。

2017.10.17

『氷菓』メディア掲載情報

※2017年10月27日 更新
※掲載日・放送日時は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

【テレビ・ラジオ】

番組名・放送局 放送日時 出演者
高橋正明の「踏み出せば、ここに」
市川うららFM
10月21日
17:30-18:00
岡山天音さん
※番組はNETでどなたでもご視聴可能です!
今夜はナゾトレ
フジテレビ
10月31日
19:00-20:54
山﨑賢人さん NEW!
全力!脱力タイムズ
フジテレビ
11月3日
23:00-23:40
広瀬アリスさん NEW!
ネタパレ
フジテレビ
11月3日
23:40-24:10
広瀬アリスさん NEW!

 

【新聞・雑誌】

新聞・雑誌名 発売日 内容
LARME 9月16日 広瀬アリスさんインタビュー
STER EDGE 004 9月28日 山﨑賢人さん 表紙インタビュー
SODA PLUS vol.4 10月3日 岡山天音さんインタビュー
シネマスクエア 10月5日 山﨑賢人さん×岡山天音さんインタビュー
GALAC 10月6日 広瀬アリスさん 表紙インタビュー
野性時代 10月12日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさん×安里監督 対談記事
ビーズアップ 10月12日 広瀬アリスさんインタビュー
DVD&ブルーレイでーた 10月20日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー NEW!
朝日小学生新聞 10月20日 広瀬アリスさんインタビュー NEW!
chファイルズ 10月20日 広瀬アリスさんインタビュー NEW!
mina 10月20日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー NEW!
朝日中高生新聞 10月22日 広瀬アリスさんインタビュー NEW!
ココハナ 10月28日 広瀬アリスさんインタビュー NEW!
セブンティーン 11月1日 広瀬アリスさんインタビュー NEW!
月刊Audition 11月1日 広瀬アリスさんインタビュー NEW!
月刊厚生労働 11月1日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさん 表紙インタビュー NEW!
TOKYO HEADLINE 11月13日 山﨑賢人さん×広瀬アリスさんインタビュー NEW!

 

【WEB】

媒体名 掲載日 内容
Woman type 掲載中 広瀬アリスさんインタビュー
モデルプレス 掲載中 山﨑賢人さん×岡山天音さんインタビュー NEW!

2017.10.17

イトヲカシが歌う、映画『氷菓』主題歌「アイオライト」のMVがついに公開!主演の広瀬アリスが全編出演!!

この度、二人組音楽ユニット・イトヲカシによる本作の主題歌「アイオライト」のミュージックビデオを解禁!主演を務める広瀬アリスさんが全編出演しています!

hyouka_itowokashi

イトヲカシは伊東歌詞太郎さんと宮田“レフティ”リョウさんによる二人組音楽ユニット。インターネットから人気に火がつき、路上ライブを始めとする音楽活動をDIYで行ってきました。決して奇をてらわず、あくまでも“王道”を貫き続ける二人の音楽性に共感する人も多いでしょう。

主題歌である本作のロケ地でのフリーライブやアー写撮影など、これまでも映画とのコラボレーションを楽しませてくれたイトヲカシですが、今回のMVにはなんと主演の広瀬アリスさんが出演。初挑戦となるリップシンクで「アイオライト」の世界観を鮮やかに染めました。監督にも映画と同じく安里麻里監督を迎え、通常のMVと違った映像美まで楽しめる作品となっています。

広瀬アリスさんは楽曲について「若い子が聞けば歌詞が今の自分に響くし、 大人が聞けば過去の自分を思い出せる。 氷菓の世界観、そして折木奉太郎、千反田えるにぴったり」とコメント。「アイオライト/蒼い炎」リリースと映画公開(いずれも11/3(金・祝))も来月に迫った今、この主題歌を先取りしない手はない!

なお、MVの中には小道具や演出など、いくつか映画にリンクした“仕掛け”も施されているとのこと。あなたは一体いくつ見つけられるでしょうか?

「アイオライト」MV(ショートバージョン)

-----------------
★イトヲカシOfficial Websiteはこちら
★イトヲカシOfficial Twitterはこちら
★Twitter:伊東歌詞太郎宮田“レフティ”リョウ

<リリース情報>
イトヲカシ
3rd シングル「アイオライト/蒼い炎」
2017.11.03(金・祝) On Sale
【商品詳細】
<CD+DVD>¥1,700(税込)
<CDのみ>¥1,000(税込)

収録曲:
1.アイオライト
2.蒼い炎
3.アイオライト(Instrumental)
4.蒼い炎(Instrumental)

DVD収録内容:
「アイオライト」Music Video

2017.10.16

原作「氷菓」フェア&主題歌「アイオライト」コラボ企画

映画『氷菓』、原作フェアが全国書店で大展開中です!
主題歌「アイオライト」は、イトヲカシが原作を読み、映画を見て書き下ろした傑作!ということで、イトヲカシのお二人にも、原作「氷菓」フェアにご参加頂きます。
紀伊國屋書店新宿本店・梅田本店ほかで掲出中の“映画『氷菓』×原作「氷菓ウィンドウパネル” にて展開中!!!

詳細はイトヲカシ公式Twitterをご確認ください。
★イトヲカシOfficial Twitterはこちら
★Twitter:伊東歌詞太郎宮田“レフティ”リョウ

=============================

【“映画『氷菓』×原作「氷菓ウィンドウパネル”掲出店舗一覧】

10/15~11/14
・大垣書店イオンモールKYOTO店
10/15~11/15
・紀伊國屋書店新宿本店
・紀伊國屋書店梅田本店
・紀伊國屋書店福岡本店
10/15~11/30
・ブックスタジオ新大阪 デジタルサイネージ
10/16~11/15
・三省堂書店岐阜店
11/1~11/30
・三省堂書店神保町本店
・三省堂書店有楽町店
・紀伊國屋書店新宿本店
※掲出店舗、期間は変更の可能性ございますのでご了承ください。

=============================

2017.10.16

〈古典部〉ファン必読の一冊、『米澤穂信と古典部』10月13日より好評発売中!

新作短編も収録!人気作家とともに歩んだ〈古典部〉のすべてがここに!
『氷菓』以来、米澤穂信と15年間ともに歩み、進化を続けている〈古典部〉シリーズについて「広く深く」網羅したファン必読の一冊、『米澤穂信と古典部』(角川書店)が2017年10月13日(金)に発売致します。

米澤穂信と古典部
 

ある日、大日向が地学講義室に持ち込んだのは、鏑矢中学校で配られていた「読書感想の例文」という冊子。盛り上がる一同に、奉太郎は気が気でない――。
〈古典部〉シリーズ書き下ろし新作短編「虎と蟹、あるいは折木奉太郎の殺人」の他、古典部メンバー四人の本棚、著者の仕事場や執筆資料も初公開!
また、新作短編「虎と蟹、あるいは折木奉太郎の殺人」の冒頭試し読みを文芸情報サイト「カドブン」にて公開中です(https://kadobun.jp/readings/78)。

この機会に〈古典部〉の世界観をぜひお楽しみください。

【書誌情報】
書名:『米澤穂信と古典部』
著者名:米澤穂信
判型:A5判
発売日:2017年10月13日(金)発売
定価:本体1,100円+税
ISBN:9784041060513
発行:KADOKAWA
http://www.kadokawa.co.jp/product/321705000338/
★電子書籍同日配信予定 ※ストアによって配信日が異なる場合があります。
〈古典部〉シリーズ公式HP:http://shoten.kadokawa.co.jp/sp/201202-04/

【CONTENTS】
Interview 〈古典部〉シリーズ15年のあゆみ
〈古典部〉書き下ろし短編 「虎と蟹、あるいは折木奉太郎の殺人」
対談集――北村薫、恩田陸、綾辻行人、大崎梢
著者による〈古典部〉シリーズ全解説
さらにディープな〈古典部〉隠れネタ大公開!
米澤穂信に30の質問 読者編/作家、声優、漫画家編
あなたの本棚見せてください! 古典部メンバー4人の本棚大公開
お仕事場拝見 2017年
『いまさら翼といわれても』刊行密着レポート!
米澤穂信のマイルストーン
講演録 物語のみな
門外不出の〈古典部〉ディクショナリー

【著者紹介】
米澤穂信(よねざわ・ほのぶ)
1978年岐阜県生まれ。2001年、第5回角川学園小説大賞(ヤングミステリー&ホラー部門)奨励賞を『氷菓』で受賞しデビュー。11年『折れた竜骨』で第64回日本推理作家協会賞、14年『満願』で山本周五郎賞を受賞。『満願』、15年『王とサーカス』はそれぞれ3つの年間ミステリー・ランキングで1位となり、史上初の2年連続3冠を達成。著書に『ふたりの距離の概算』『いまさら翼といわれても』などの〈古典部〉シリーズ、『夏期限定トロピカルパフェ事件』『秋期限定栗きんとん事件』などの〈小市民〉シリーズ、『犬はどこだ』『ボトルネック』『インシテミル』『儚い羊たちの祝宴』『追想五断章』『リカーシブル』『真実の10メートル手前』『さよなら妖精』などがある。

【〈古典部〉シリーズとは】
『満願』『王とサーカス』『真実の10メートル手前』……進化し続けるミステリ作家・米澤穂信の、進化し続ける原点。挑むは、日常の謎と、青春の苦悩――本格学園ミステリー。
「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことは手短に」をモットーとする“省エネ”少年・折木奉太郎は、姉の命令で、高校入学と同時に部員ゼロの古典部に入らされる。そこで出会ったのは、清楚だが大きな瞳におさえきれない好奇心がにじむ少女・千反田える。中学校からの友人、福部里志と伊原摩耶花も古典部に加わり、奉太郎は仲間に依頼され、さまざまな謎を推理・解決していくことに……。